いつもHABITA大垣建築のブログをご覧いただいている皆様をはじめ、
多くのお客様に今年1年大変お世話になりました。
弊社にとって今年はチャレンジの多い1年となりました。

技術品質面では、平成20年度長期優良住宅先導的モデル事業に
採択された住宅を4月と8月に完成させることが出来ました。
引き続き平成21年度長期優良住宅先導的モデル事業に採択された住宅も
来年2月に完成予定です。
完成時には、建主様のご好意により「200年住宅発表会」を開催いたします。
弊社での3棟目の「先導的モデル住宅」をこの機会にご覧下さい。

また設計デザイン面では、弊社が設計・施工させていただいたHABITAモデルが
グッドデザイン賞一次審査を通過し、8月に東京ビッグサイトにて開催された
グッドデザインエキスポに展示され、多くの皆様にご覧いただくことができました。
賞をいただくまでに一歩及びませんでしたが、大変貴重な経験をさせていただきました。

これらのことを今後の皆様のより良い住まいづくりに反映できる様、
現在取りまとめさせていただいておりますので、来年もよろしくお願いいたします。

         株式会社大垣建築
    住宅事業推進担当   大垣 紀英

HABITA展示場は、2010年1月7日より営業いたします。
 年の瀬いかがお過ごしでしょうか?

弊社は2009年12月30日(水)〜2010年1月5日(火)の1週間を

HABITA展示場は2009年12月29日(火)〜2010年1月6日(水)の9日間を

年末年始休業とさせていただきます。

ソーラーウェル展示場は2010年1月9日(土)より営業とさせていただきます。




 現在施工中のお客様の現場状況をご報告します!
以前から進んでいたので一気にアップする形になってしまいましたがご容赦下さい。

基礎の様子です。


足場をかけました。


材の搬入。尺梁などが入ってきました。


いよいよ建て方です。
ドリフトピンを使用し、引き寄せ金具で締め付けていますので、接合部の隙間を抑え、強固に固定でき、揺れ・振動に強くなります。








梁の接続に使われるダグタイル鋳鉄。
車のブレーキや鉄道のレール、マンホールなどに使われています。


建て方終了!


後日断熱材や壁の進行状況もお知らせします。
ぜひ参考にしてください。

※ブログアップの際、手順を間違えてしまい、ケータイからアクセスすると画像がご覧いただけなくなってしまいました。申し訳ありません。
画像をご覧になりたい方はパソコンの方からご覧いただきますようお願い申し上げます。

 シルバーウィークの5日間「暮らしのヒントが湧いてくる写真展」を開催しました。

たくさんのご来場、誠にありがとうございました!



次回イベントも奮ってご参加ください!!!
 本日19日AM10:00から待ちに待った写真展を開催します。

施行事例写真を筆頭に、HABITAにお住まいの方々の生活を写した写真もございます。

新築やリフォームを考えていらっしゃるお客様のヒントが散りばめられていますので、



ぜひ!



「暮らしのヒントが湧いてくる写真展」に足をお運びくださいませ。

16日(水)、「暮らしのヒントが湧いてくる写真展」の準備が整いました!

あとはお客様のご来場をお待ちするのみです!

皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。

ここ1ヶ月ほどかけて、少しずつ「HABITAオリジナルキッチン」の模型を制作していました。





シンク背面とフード部分、そして食器戸棚の扉の3点の色のバリエーションを表現するため、カラーボードを常時設置・変更できるようにしました。

加えてフード部分のボックスも3色製作し、簡単に着脱ができるようにし、お客様に直接模型に触れて楽しんでいただけるよう工夫しています。

今後換気扇・ダウンライトを設置して完成なので、実物のお披露目はもう少々遅くなりそうです。

お客様に直接楽しんでいただけることを期待して、急ピッチで作業を進めていきたいと思います。

 
 
長期優良住宅先導的モデルが宇都宮で着工します。

今回は敷地写真及び地縄張りをしてまいりました。


 現在着工中のHABITA現場状況をお伝えします。
外部下地工事終了の写真です。


7寸勾配の屋根
堂々とした佇まいですね。



本日からお盆休みに入らせていただきます。
お盆明けから作業が再開されます。
作業が進み次第、ブログの更新と写真のアップをしていきたいと思います。

 
先日8月1・2日に超長期住宅先導的モデル2棟目の完成見学会を開催しました。

お暑い中、39組83名のお客様にご来場いただきました。ありがとうございました。

今後ともHABITA大垣建築をよろしくお願いいたします。


本日よりブログを始めました。
HABITAの現状、「今」をお届けできるよう努力していきたいと思います。
ケータイからでも閲覧可能です。左側QRコードを読み取っていただき、URLに接続していただくとケータイ版ブログの方につながります。
ぜひご閲覧いただき、HABITAの今を感じ取っていただけたら幸いかと思います。