去年の6月8日は

母の手術の日でした。

それから、もう一年が経ちました。

去年の6月からは

一日一日が長くて、一年が短くてと

なんか不思議な感覚で過ぎていきました。

毎月、何かしかの驚きがあり、

ちょっとした希望が見えてきたかと思うと

その後には落胆があって・・・

そんな繰り返しが12月くらいまで続きました。

その後は、慣れない介護と毎週の通院治療と

その後起こる副作用そして感染症対策がはじまり

5月GW明けぐらいまでは、ちょっと

辛かったです。

介護離職は他人事ではないと思いました。

今は、それがなんとなく日常になり毎日の日課です。

なれってあるんですね。

一年前までは、このような日常は全く考えていませんでしたし

なるとも思ってもいませんでした。

 

毎日の日課のなれた本日

「6月8日」 通常業務復帰宣言です。

(といっても・・・今の病気の治療は一生続きますし

介護もずーっとなので時間対策が必要ですが。)

 

でもここで、リセット。

去年、春に計画していた業務を遂行していきます。

特にデザイン・コスト・施工管理をお客様にメリットが

ある形に見直そうと立案していたことに

この一年、様々な方々にお力を貸していただいたり

また、多大なご迷惑をおかけしたことも、

前向きに学びと自分に言い聞かせてノウハウとしてプラスしていきます。

 

まだ、あと2ヵ月ぐらいは、遅れている仕事を

リカバリーするのにかかると思いますが

偶然この1週間で急に改善ポイントがみつかりました。

 

これからは、仕事を通してご恩返しができるよう

勤めてまいります。