118号 坪単価いくらでできるの?

〜工事価格の見極め方〜

 

坪単価って・・・

なんかすごく分かりやすく計画の目安になりそうだけれど

ついつい勘違いをしてしまい後で「困った・・・」の原因にもなって

しまうこともあります。

 

例えば、同じ木造の注文住宅でも

面積の大小でも違うし

平屋・2階建てでも違うし

構造・性能でも違うし

キッチンやバスなどの設備機器の選び方でも違ってしまいます。

 

今号は、そんな時の「どうして?」を解消するのに役立ちます。

できれば、住宅建築業者に見積依頼する前に読んでおくと

よいでしょう。

・何度も何度も見積をする時間が減りその分

 プランの検討に集中できます。

・あらかじめ、お客様自身で「どこにコストがかかるか」

 「どんなオプション・必要な別途工事」がわかるので

  ムダなコストが省けるかもしれません。

 

ぜひ、ご一読ください。

*118号は、弊社 展示棟および本店にて入手できます。

 000号〜104号までは、弊社ホームページ「家づくりカフェ図書館」より

 無料入手手続きできます。ご活用ください。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ここからは

 

大垣建築の「坪単価」についてご紹介いたします。

大垣建築の坪単価は「構造区画面積」で算出しています。

 

展示棟ご来場時に、

・5つのコンセプトデザイン

「出居民家、岩瀬牧場、SORA・MADO、みんなの家、OGKの家」

・3つの構造外部仕様

「4寸構造体・窯業系外壁、4寸構造体・塗壁外壁、5寸構造体・外部現し塗壁」の

 

15パターンの本体総額・坪単価表(消費税別)をお渡ししています。

 

その他、主なオプション工事・敷地条件で異なる別途工事

諸費用等の資料をご案内させていただいています。

(ご商談までに、ほぼ建築費用が分かるかと思います)

 

もちろん、注文戸建住宅ですから、ご商談時には

お客様のご要望も取り入れ価格の+-を算出させていただき

詳細な内訳書を提出いたします。

 

大垣建築では、分かりやすい価格のご提案を心がけています。